« 20070516雑感その他 | トップページ | 20070529@my room »

20070518@Labo.

今年の目標は、論文を4本送りつけることにしよう。
ちょっとキツメな目標になっている気がするし。
これが、academic方面の目標。

今は研究室でmeadowの使い方を勉強しています。
John's classで、Rのお勉強してますが、
identationのないRのエディタを使うと「怒られる」らしく、
meadow+ESSの環境を作らなくてはなりませぬ。

<以下備忘録>

  1. meadowをインストールする
  2. ESSをダウンロード・解凍し,meadowのsite-lisp直下に置く.
  3. Rをインストールする
  4. 環境変数を設定する.(とりあえずRとmeadowにpathを通す)
  5. .emacs ファイルを作る.とりあえずdot.emacs.jaをcmdで.emacsに名前変更して,require('ess-site) の一文を追加すれば使えるはず.
  6. meadowを起動し,m-x r でRが立ち上がる.
  7. c-c c-d でnew file 作成.その後,最終行でc-c m-fc-c c-y
    (c-c c-l でオブジェクトの呼び出し)

これでとりあえずRを使う分には困らない…はずなのだが.

変なエラーは起動時に出るし(一応今のところ使えてますが),
Unixのコマンドなんか全然覚えてないし、この分野で快感を覚えるのは相当先のようです.

|

« 20070516雑感その他 | トップページ | 20070529@my room »

コメント

家に帰ってデスクトップでやってみたら、
今のところはエラー出てこず順調…のようです。

c-c c-l でRファイル読み込み、
"m-x R-type" でRモードに移行、だったかなっと。

ふぅ、コマンド覚えるのは一苦労やなぁ…。

投稿: Real | 2007年5月19日 (土) 14時38分

↑"R-type"じゃなくて"R-mode"ですね。
R-typeってw

とひとり突っ込みする昼下がり。

投稿: Real | 2007年5月19日 (土) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198130/6466158

この記事へのトラックバック一覧です: 20070518@Labo.:

« 20070516雑感その他 | トップページ | 20070529@my room »